龍が如く4 伝説を継ぐもの
堂島大吾

現東城会六代目会長。
2009年に起こった沖縄の土地買収による騒動に巻き込まれ凶弾に倒れるも、強い生命力で生還。

幹部衆による跡目騒動により崩壊寸前になりかけた東城会を、強き意思で支え続ける。

組織の再建に尽力する中発生した、直系柴田組金村興業組員による「発砲事件」の事態収拾を図り、上野誠和会若頭の「葛城」と面会。

東城会会長として最大限の誠意を示すも、交渉は決裂。
逆境に立たされてしまう。

キャストメニューへ戻る

戻る 次へ

1.Home
2.紹介-intro-
3.物語-story-
4.出演-cast-
5.舞台&戦闘-adv&battle-
6.ポータルへ戻る
(c)SEGA